「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

京都市烏丸四条グルメおすすめランキングBEST5

暮らし

京都は日本の都の名にふさわしく、津々浦々から美味しい食材、腕のいい料理人が集まってきます。

そして、京都市内の烏丸四条周辺は色々な方面のバスが通るのでアクセスがとても良い場所です。

人通りも多く、京都市内の烏丸四条駅周辺は美味しいグルメがたくさんあります。

今回は、ご当地グルメというよりは、美味しい見事な料理を出してくれるお店をご紹介します。

モーニングからランチやディナーまで、隙のないグルメランキングにしました。

ご紹介するお店は、私自身も何度もリピートしているお店です。

ぜひ、「美味しいものが食べたい!」という時のお店選びにお役立てください。

 

京都市烏丸四条グルメおすすめランキングBEST5

この記事では、京都市内烏丸四条駅の周辺で満足間違いなしのお店を5つご紹介します。

予約が必要なお店、予約をするとお得なお店、予約ができないお店があるので、行き方も解説していきます。

さらに私が選んだおすすめメニューもご紹介します。

 

【1位】肉料理 澁谷

生肉欲を満たしたい方、こちらです。

肉料理の概念を再定義させられるかもしれないお店です。

店主の澁谷さんは祇園の「安参」で料理の全てを任されていた経緯があり、安参時代からずっと通っているファンもおられます。

静かな古民家で、澁谷さん父娘で営んでいて、やさしい雰囲気の落ち着くお店です。

席は、座敷やカウンター席が選べます。

メニューはアラカルトで、生肉から煮込み料理、そして焼き物の流れに乗ってチョイスしていきます。

その中で外せないのは、予約者限定のメニューです。

遠方から行く場合は、電話予約をしていくのがおすすめです。

予算感は、1人1万円ほどです。

 

肉料理 澁谷のおすすめメニューは?

刺し系では、タン刺し、心臓、ミノの湯引きなどの内肉、そしてかいわれ巻きがおすすめです。

予約者限定メニューも挟んでいくと、焼き物に辿り着く前にお腹いっぱいになります。

お目当ての料理がある場合、注文を聞きに来てくれる娘さんや大将に、お腹の具合や気分を相談しながら注文していくと良いでしょう。

開店時間に予約している方は、早く言っても早く入れるわけではないので、時間ぴったりに行くと良いと思います。

早めについた場合は、大通りにコーヒーショップがあるので、そこで休憩すると良いでしょう。

 

肉料理 澁谷の場所は?

見た目は古民家です。

でも周りも古民家なので、外観だけではわからないと思います。

軒下に白い四角い明かりに澁谷と書いてあるので、目指していってみてください。

 

【2位】L’aparté ラパルテ

料理はアート、芸術なんだということを身をもって体感できるモダンフレンチのお店です。

世界各国で修行したフランス人シェフと、気さくでワインに詳しいソムリエさんが織りなすマリアージュが格別です。

私は料理を専門的に学んだことは無いのですが、一皿ずつ料理の歴史や調理法へのリスペクトを語っていただけます。

美味しいだけでなく、とても学びのある充実した時間を過ごすことができました。

大切な人をおもてなしをしたい、大切な自分をもてなしたい時にぴったりです。

予算感は、一人2.5万円ほどです。

 

L’apartéラパルテのおすすめメニューは?

フルコースとペアリングワインMaxの組み合わせです。

フルコースと全ペアリングすると、腹10分目までの文字通り満腹になるので(さらに焼き菓子のお土産付き)、しっかりお腹を空かせて、予約して行ってください。

満腹でもう食べれないよ!と思っていましたが、ホテルに帰ってすぐに焼き菓子のお土産を食べました。

次の日には栄養をたっぷり摂って、体が元気になったように思いました。

 

L’apartéラパルテの場所は?

バス停から一本通りを入ったところなので、とてもアクセスが良いです。

西本願寺前のバス停で降りてローソンを目指してください。

ローソンに辿り着いたら、もう少し先に通り一本入ると、白い壁のかわいい外観のお店があります。

 

【3位】魚師匠(ぶりしょう)

魚の師と書いてぶりと読むことは、このお店で知りました。

鹿児島のブランドぶり「鰤王」を丸ごと余すことなく、様々な一皿にしてコースで楽しむことができます。

予算感は6000円ほどで、魚の楽しみ方は身だけではないことを体感できる満足できるお店です。

ぶり好きの家族は、食べ終わった後すぐに「また京都に来た時には絶対に行く!」と言っていました。

私も、ぶりは、『ぶりかま』と『ぶりしゃぶ』、『ぶりだいこん』くらいの馴染み度合でした。

でも、このお店でぶりのさらなる可能性と魅力を知り、以来、リピートしています。

 

魚師匠(ぶりしょう)のおすすめメニューは?

水物(デザート)に『不思議なトマト』が入っているコースがおすすめです。

私は『氷熟ぶりと季節の京野菜のコース』6000円をいただきました。

お造りはもちろんのこと、食べたことのない部位を味わえる先付けから鰤感が満載でぶり欲を満たすことができます。

私はトマトが苦手なのですが、デザートに出てくる冷やされたトマトは、唯一無二で、どう作っているのか謎だし、他のお店でも出会ったことがない感じの一皿なのですが、とてもおいしいです。

お持ち帰りできるなら10個くらい欲しいです(お持ち帰りはできません)。

 

魚師匠(ぶりしょう)の場所は?

お店は2階にあり、階段は少し急なので不安な方は、奥の方にあるエレベータを使ったほうが良いでしょう。

 

【4位】fiveran

とてもおいしくて、イートインが可能なパン屋さんです。

イートインする場合、開店から30分~1時間後くらいに行くと、開店直後に来たお客さんと入れ替えですぐに座れました。

京都はパンの消費量が日本一で、激戦区でもあります。

そのような激戦区で、閉店時間より前なのに、売り切れたらお店を閉まってしまう(経験談)大人気のお店です。

私は3泊4日の京都旅行に行ったときに、モーニングで3日間通うほど美味しいパンがたくさんあります。 

 

fiveranのおすすめメニューは?

パティシエールという、貝のような模様が入ったクリームパンです。

パティシエールは1人5個までと限定されています。

お土産で持ち帰ったところ、その日の夕方ごろには固くなって別物になっていたので、実際に行って食べるのが良いでしょう。

また、個人的にカレーパンが大ヒットでした

今までの人生で一番おいしいカレーと、外はカリッとパン自体はもっちりとしたおいしいパンでした。

 

fiveranの場所は?

通販も行っています。

店構えはおしゃれなカフェのような扉ですが、外から中のパンはあまり見えないため、グーグルマップに案内してもらいながら行くと通り過ぎずに行くことができると思います。

 

【5位】和醸良麺 すがり

京町屋を改装したラーメン屋さんで入店から退店まで、導線が美しいので、待ち時間まで楽しめます。

料理は、絶品上質な焼きモツと、こってり動物系に節を合わせた白い旨味十分なスープのラーメンがいただける1つで2度おいしい一品です。

麺の香りも良く中太麺で噛み応えがあり、京都らしい上品さがあります。

キャッシュレス専門店のため現金は使えませんので、ご注意ください。

予算感は1000円ほどです。

 

和醸良麺 すがりのおすすめメニューは?

もつつけ麺です。

麺の香りも良く中太麺で噛み応えがあり、京都らしい上品さがあります。

私は元々つけ麺1択で隙あらばつけ麺を選択するのですが、前に並んでいたお姉さま方がラーメンの券をつけ麺に変更していたので、一般的にもつけ麺がおすすめなのかもしれません

 

和醸良麺 すがりの場所は?

GoogleMapの案内通りに行くと並んでいる人がいて気付くくらいの扉で、看板が無いので、開店するまでは「壁…?」と思うくらい扉が街並みに馴染んでいます。

きょろきょろしながら行ってみてください。

 

京都烏丸四条周辺のグルメは有名店が多い

京都の烏丸四条周辺はグルメ激戦区です。

おばんざいや抹茶などの京都ならではのご当地グルメに舌鼓するのも良いですし、どこでも食べれる料理でも京都で磨かれた一皿を堪能してみるとまた新たな発見があるように思います。

敢えてよく食べるメニューや大好物な料理を、京都でさがしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

京都の烏丸四条周辺のグルメおすすめランキングBEST5について、お伝えしました。

京都の料理は昔ならの料理もさることながら、美味しさへの追及が今でも脈々と受け継がれているように感じます。

烏丸四条周辺は色々な方面へ行くバスが通るので、京都市内観光をするならほぼ通るであろう地区だと思います。

ぜひ、美味しいものが食べたいなぁと思ったら、お店選びの候補にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました