「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

外科医エリーゼミハイルのネタバレ!エリーゼとの関係や最後どうなるかも調査!

外科医エリーゼミハイルのネタバレ!エリーゼとの関係や最後どうなるかも調査! トレンド

外科医エリーゼのアニメもいよいよ終盤ですね!

11話ではミハイルの王位継承争いの幕開けのような予告が出ていて注目を集めています。

そのようなミハイルのネタバレとエリーゼとの関係や最後どうなるのかを調査しました。

前世ではエリーゼの親友だったミハイルですが、エリーゼへの恋心は転生後も健在です。

外科医エリーゼのミハイルについて、エリーゼとの関係や最後どうなるかネタバレしていきます!

 

外科医エリーゼ:ミハイルのネタバレ!

ミハイルのネタバレについて、まずは原作のミハイルを抑えていきましょう。

ミハイルは、外科医エリーゼに登場するキャラクターでも人気のほうで、今後は2024年6月中旬にアクリルスタンドが発売されるほど、注目されています。

上のTwitterをみて、すでにお分かりかと思うのですが、かわいいのです。

そんなミハイルのネタバレをご紹介します。

 

ミハイルのネタバレ①:素直で思っていることをちゃんと言葉にできるタイプ

先ほどのTwitterの1コマのミハイルどういうセリフを言っているかというと…。

「本当だよ。元々きれいだったけど、今日はとてもきれいに見える。一目ぼれしてしまうくらい。」
引用:外科医エリーゼ第103話 コミコ

現実問題、これを「言う」&「言われる」のはいかがなのかという冷静な疑問は置いといて、きちんと言葉にして伝えることができるキャラです。

リンデンやチャイルド家の長男がなかなかぶっきらぼうだったり不器用だったりするので、ミハイルのやさしい暖かさにほっとします。

この「一目ぼれしてしまうくらい」のセリフの後に、エリーゼに「冗談ばっかり」と言われるのですが、ぼそっと「冗談じゃないのに…」とちゃんと言葉にするんですよね。

 

ミハイルのネタバレ②:ミハイル自身は皇帝の座を狙っていない

アニメ版の第11話「願い」の予告で、不穏なセリフがありましたが、ミハイル自身は皇帝を狙ってはいません。

ミハイルのお母さんであるマリエン皇妃は、ミンチェスターにとって第2のお嫁さんであり、チャイルド家系統のご出身であり、そして、リンデンのお母さんと妹を塔に閉じ込めて追い詰めた人の一人です。

ミハイルの後援であるチャイルド家やその周りの貴族にとっては、ミハイルにこそ皇帝になってほしいとばんばん押してきます。

しかし、ミハイル自身は、東の国にエリーゼと旅に行けたらいいのにということを度々口にしています。

ミハイルがリンデンと戦おうとしているのは、リンデンが皇帝になったらリンデンのお母さんと妹を追い詰めたチャイルド家一族に罪を問おうとしているために板挟みにされてしまっていたのでした。

 

ミハイルのネタバレ③:兄であるリンデンのことが大好き

ミハイルは、リンデンのことを話すときに「可愛い人なんだ」と愛おしそうに話します。

幼いころ、リンデンのお母さんと妹がまだ健在だったころは、とても仲の良い兄弟だったのです。

リンデンがミハイルのことを苦渋の選択で許し、僻地へ左遷するとき、リンデンはミハイルのことを見送りに来ます。

そして、ミハイルも、リンデンが苦しみながら選択左遷の選択をしたことに対して「許しているも同然じゃないか」と理解を示します。

 

ミハイルのネタバレ④:エリーゼへの恋心はしばらく続く

ミハイルのエリーゼへの恋心は、漫画が完結した後も小説版の外伝までずっと続いていて、ミハイルはこの恋心にずっと苦しむことになります。

それでも、大好きな兄の妻であること、兄の幸せとエリーゼの幸せを、ミハイル自身が幸せになること以上に願う姿に胸をうたれた人は少なくないはずです。

作中で、エリーゼが、ちょっと元気がないミルを心配して食事に誘うのですが、その時振り向いたときのミルの寂しさといとしさが混ざっているような表情に、読者は心臓をもっていかれるはずです。

第103話はミルがたくさん出てくる神会なので見てみてくださいね!

完全に個人の感想ですが、今の時代にはサレ〇〇があったり、この外科医エリーゼの中でも復讐劇に遭った経験がありながらも、こうしてひねくれずに素直であり続ける姿が人気の集めているのかなと思いました。

 

ミハイルのネタバレ⑤:注射が苦手すぎる

剣術の稽古中に、ミハイルがぼーっとしていて、手をけがしてしまいます。

エリーゼに処置室に連れていかれるのですが、そのときのミハイルの反応が、まるで歯医者に連れていかれる子どものような反応をしていて、とってもかわいいのです。

このときも「冗談じゃない、本当なんだよー!」と叫んでいます。

一体、物語に表現されていない隠れたところで、どのくらい冗談をいっているのやら…。

ミルが主人公のアナザーストーリーが出たら、即買いしたいです。

 

外科医エリーゼ:エリーゼとの関係や最後どうなるかも調査!

11話「願い」の予告ですが、ミハイルの「兄上は罪に問われることになる」というセリフがありますね!

1話目からアニメはオリジナルで行くよという宣言がありましたが、ミハイルのこのセリフは漫画では記憶にありません。

どちらかというと漫画ではリンデンよりもミハイルの方が、色々フリーダムすぎて何度か反省のために塔に閉じ込められています。

今後のどのようになるのか、予告や口コミを調査して、予測してみました!

 

ミハイルの今後予測①:エリーゼとは結ばれないかなわぬ恋をする

オリジナル要素が強めのアニメですが、エリーゼとの恋は原作通りかなわぬ恋になると思われます。

なぜなら、すでに、エリーゼとリンデンが良い感じになっているので、ここから残り2話でひっくり返すのはむずかしそうだからです。

また、エリーゼがリンデンに「お慕いしております」と言っちゃっていて、医者の夢で既に示している通り、一度決めたら変えないお嬢様です。

そのため、ミハイルはエリーゼの良き親友であり続けると思われます。

 

ミハイルの今後の予想②:王位継承争いはリンデンに負ける

こちらも、結果は原作通りに、ミハイルは王位継承争いに負けると思われます。

予告編では、ミハイルに流れが回ってきたような雰囲気を醸し出していました。

しかし、アニメオリジナルといえど、これまでエリーゼはピンチをチャンスに変えて攻略しまくっています。

エリーゼが伴侶として選ぶリンデンもその恩恵を受けるだろうと予測されるため、最終的にはリンデンに王位を譲ることになることが予測されます。

 

ミハイルの今後の予想③:ミハイルは手放しでハッピーエンドにはならない

ミハイルのエンディングについては、原作通りに僻地に飛ばされて命は助かるか、もしくはリンデンに許されるところが協調されて、仲良しエンドになるか2通りが予測されます。

いずれにしても、手放しでハッピーエンドにはならないと思われます。

個人的には、とっても良い子なミハイルが幸せになる物語が、どこかで見れることを切に願っています。

 

まとめ

外科医エリーゼミハイルのネタバレ!エリーゼとの関係や最後どうなるかも調査!

外科医エリーゼに登場するミハイルについてキャラや恋心や物語上での他キャラとの関係性などのネタバレや、エリーゼとの関係や最後どうなるかもお伝えしてきました。

ミハイルは、明るくて素直でイケメンでとっても素敵なキャラクターなのですが、エリーゼとの関係は親友のままで恋心は叶わず、王位継承の件でも報われない役回りのキャラクターになっています。

アニメの最後、漫画の最後、小説の外伝の最後でも、辛めの境遇のミハイルですが、それでもひねくれずに素直でい続けるところが最大の魅力です。

ミハイルについて魅力をネタバレしてきましたが、外科医エリーゼのキャラクターの中でも、とっても一押しのキャラクターです。

この記事をみていただき、ミハイルのことをもっと好きなったとなっていただけたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました